熊本市議会議員大石浩文 オフィシャルサイト
HOME はじめまして! 公約「5つの挑戦」 発言集 市政攻略! ケータイ絵日記 ご意見・ご要望はこちら
■過去日記(2008年1月〜2005年11月)を表示中■
最新の日記を表示 <<新しい記事   古い記事>>
タイトル: 新会派「くまもと未来」です。 2007/05/23(Wed) 【NO.140】


  新聞報道等でご存知の方もいらっしゃると思いますが、今回市議会に新会派「くまもと未来」が誕生しました。これは我々「改革フォーラム」と、同じく保守系無所属の会派として活動してきた「市民クラブ」とで政策合意がなされ、新しい会派を立ち上げたのです。幸山市政の掲げる市政改革の推進をはじめ、五つの政策理念で合意し発足となり、これまで以上に私達の改革推進派としての活動の舞台を拡げ、政策集団として市議会において議論の先頭に立っていくつもりです。ご参考までに、報道資料としても配付した設立趣意書を掲載いたします。
「改革」から「未来」へ、次世代に責任ある市政を未来へとつなげいていくために、全力で頑張っていきますので「くまもと未来」をよろしくお願いいたします。

 
 熊本市議会会派「くまもと未来」設立趣意書 
                                                                                                     
私達保守系無所属の議員は、既存政党にとらわれずに市民感覚に即した、自由な発言ができるという存在意義を活かし、市民党的立場に立ち、民主主義の理念を堅持することが必要である。
 その理念を実現するために、同じく市民の負託を受けた幸山市長が主導する熊本市政運営に対し、市民のために必要と考えられる改革及び新規の提案等についてはその実現をともに推進し、その提案がよりよきものとなるよう議論を重ねることを、議員活動の根幹としようとするものである。
 そこで、議員としての任期の始期にあたり、以上の理念を共有できる者が集い、より広範な議論を深め、さらにはその活動の中から、よりよき政策提案を行いながら未来の熊本市づくりに貢献できるよう期待し、政策集団としての議員団を設立するものである。
 
        「くまもと未来」5つの政策理念
 
〇幸山市長の掲げる「市政改革」・「行財政改革」を推進する。
〇3年以内の政令指定都市実現を目指し、積極的に行動する。
〇新幹線開業に対応した、まちづくりと経済基盤の強化。
〇開かれたより質の高い議会を目指し、議会改革に取り組む。
〇熊本の誇れる歴史や文化、自然環境を未来へと継承する。
 
 以上を全員が合意し、「くまもと未来」を設立する。
 
所属議員 田尻清輝 下川寛   田中誠一  藤山英美
 白河部貞志
 田尻善裕 燗和男   大石浩文   重村和征  田中敦朗

タイトル:ご支援に心から感謝いたします! 2007/04/30(Mon) 【NO.139】


 ほぼ1ヵ月ぶりの日記になってしまいました。選挙戦のさなかパソコンがネットにつながらなくなってしまい、事務所全体がバタバタしてるうちに今日になってしまいました。何よりも、今回の市議選においてたくさんの皆様のご支援をいただき二期目の当選を果たすことができましたことに、心から御礼を申し上げます。ありがとうございました。終日雨の降りしきる中投票所に行っていただき、4,290名の方々が貴重な一票を私に投じていただいたことに深く感謝いたします。みなさんからいただいた私への期待や市政への想いを決して裏切ることなく、熊本市にとって大事なこの4年間を、公約としてあげた喫緊の課題や市政改革に私の全身全霊をかけ取り組んでいくつもりです。4年前の初当選のときを思い出し、さらに新たな気持ちでやりぬく覚悟です。皆様の変わらぬご支援を、これからもどうかよろしくお願いいたします。
 

タイトル:県議選スタート! 2007/04/01(Sun) 【NO.138】
いよいよ県議選も告示となり街中も少し騒がしくなってきました。市議選の告示までも残すところ後2週間となり、統一地方選への有権者の関心が高まることに大いに期待したいと思います。
私事で恐縮ですが、昨日は私の42回目の誕生日でしたが、インターン生も終了となりますので、昨夜は送別会を行ないました。その中で、みんなからお花と色紙をいただきまして、その気持ちにおじさんのゆるんだ涙腺は耐えきれませんでした。みんなで別れを惜しみながら、感動的な素晴らしい夜を過ごすことができたことにとても感謝していますし、今回の彼らとの出会いをこれからも大事にしていきたいと思っています。みんなホントにアリガトウ!!

タイトル:わがインターン生の晴れ姿! 2007/03/26(Mon) 【NO.137】


 連日地域を歩き回ったり、市内中を走り回りながら不安な日々を送っています大石です。昨日はこの日記にも登場してくれてるインターン生の活動発表会がパレアで開催されました。わが事務所の4名の諸君の発表だけでも見なければとの思いで会場に駆けつけ、発表を聞いて、すごく感動しました。緊張しながらも熱っぽく一生懸命に自分たちの経験を語る彼らの姿がとてもまぶしく感じましたし、またその堂々とした姿はとても力強さを感じたからです。私にとっても選挙前という重要な時期に、彼らの若さとそのエネルギーを吸収でき、楽しく過ごすことができましたし、事務所では立派なスタッフの一員としてその役割をしっかりと果たしてくれたことに今とても感謝しています。今回の経験がみんなの将来にどれだけの力になれるのかはわかりませんが、彼らの目の前には、時間という宝物があり、無限大の可能性があります。未来は両手を広げて彼らを待っています。それぞれの持つ大きな可能性と、今の前向きな姿勢を大事に、それぞれの夢に勇気を持って挑戦し続けてほしいと思います。これからも彼らをずっと応援していきたいと思いますし、ボクのことも応援していてほしいなあと思っています。「4名のインターン生の諸君、お疲れ様でした!」

<<新しい記事   古い記事>>

HOMEはじめまして!公約「5つの挑戦」発言!市政攻略ケータイ絵日記 ご意見・ご要望はこちら